いわき希望の園には知的に障がいを持つ方たちが
毎日通ってきています。
生活介護事業所
「こすも」と就労継続B型事業所「ゆにば」が1つの建物の中にあります。
「こすも」では、生活の中で着替えや食事、トイレなどを希望の園スタッフがお手伝いしたり、専門スタッフによるミュージックセラピー・ホースセラピー・トータルフィットネスなどを行っています。
「ゆにば」では石けんなどのオリジナル製品の製造販売や車のバッテリー部品の組み立て、市内の公園のお掃除の他にもいろいろなお仕事をしています。
いわき希望の園
いろいろな行事

利用されている方の大半が、いわき市内7ルートを走る当法人育成会の送迎バスに乗って登園してきます

希望の園でのいちにち
送迎バスで登園

バイタルチェック後、出席をとったり、今日一日の活動予定を確認した後にみんなでラジオ体操を行います

朝礼&ラジオ体操
午前の活動

「こすも」「ゆにば」に分かれて、それぞれ午前の活動が行われます

お昼休み
活動後のお掃除

今日一日の活動を終えて、みんなでお掃除をします。

午後の活動

「こすも」と「ゆにば」に分かれて、それぞれ午後の活動が行われます

平成15年4月1日開所

食堂でアツアツの日替わり給食を食べたり、自動販売機でそれぞれ好きな飲み物を買って飲んだりします。

送迎バスで降園

希望の園での一日が終わり、送迎バスに乗って帰っていきます